バゲットに合う紅茶は?味付けごとの組み合わせを紹介

バゲットはフランスパンの代表的なもので、食事として食べられることが多いパンです。前菜やおつまみにも使われます。バゲットは他のいろいろな食材と組み合わせられることが多いです。合わせる食材ごとに、バゲットと相性がいい紅茶はさまざまに考えられます。ここでは、バゲットと組み合わせるものに合わせて、バゲットに合う紅茶を紹介していきます。


バターやジャム:
アッサム、ケニア、ルフナ、サバラガムワ(いずれもミルクティー)、ニルギリ(ストレート)

食事としてのパンには、バターやジャムを塗るのが定番ですが、これらの味付けのパンにはミルクティーが合いやすいです。

アッサムは、焼き芋や水飴を思わせる甘い香りとしっかりしたコクがある紅茶で、ミルクティーらしいミルクティーが作れます。パン全般、乳製品全般と相性がよいです。

ケニアは、穏やかな甘い香りと適度なコクがある紅茶で、ストレートもおいしい紅茶ですが、ここではミルクティーをおすすめします。バター付きバゲットのバター風味などと相性がいいです。

ルフナは、蜂蜜を焦がしたような甘くスモーキーな香りがある紅茶で、コクがあり、ミルクティーが合う紅茶です。パン全般に合うミルクティーが作れます。

サバラガムワは、黒糖や蜂蜜系の甘い香りがする紅茶で、コクがあります。ルフナと似ていますが、スモーキーさは少なめなことが多いです。これもミルクティーとしてパンに合いやすいです。

ジャムと特に相性がいい紅茶としては、ニルギリのストレートティーもおすすめします。ニルギリは花や柑橘系を想起させる香りの紅茶で、さっぱりした味わいです。果物と相性が良いので、マーマレードやストロベリージャムなど、メジャーなジャムと相性がいいです。


サンドイッチ系:
アッサム、ルフナ、ケニア、キームン(いずれもミルクティー)

サンドイッチにはいろいろな具をはさみますが、サンドイッチ系にもミルクティーは合いやすいです。アッサムとルフナは先ほど紹介した通りの紅茶ですが、パンに合いやすいミルクティーが作れる紅茶なので、塩系の味付けのサンドイッチにもおすすめです。特に、ポテトサラダなどじゃがいも系統の具だと、アッサムが合いやすいです。

ケニアは穏やかで甘い香りの紅茶で、程よいコクがあります。アッサムに比べると軽い味わいのミルクティーができるので、ミルクティーを気軽にたくさん飲みたいときにサンドイッチと合わせるのがおすすめです。

ハムやチーズのサンドなら、キームンのミルクティーも合いやすいです。キームンはうまみが強い紅茶で、塩味の食べ物全般に合います。茶葉にもよりますが、スモーキーさが特徴の紅茶なので、燻製の風味が合う食べ物にも合いやすいです。

その他、野菜系も使ったサンドイッチだと、いかにも紅茶らしい香りとバランスの取れた味わいを持ち、多くの食材に合いやすいディンブラのストレートも合いやすいです。


野菜などのカナッペ系:
ニルギリ、ヌワラエリヤ(いずれもストレート)

野菜やハーブの風味を楽しむものでは、それらと合いやすい紅茶をストレートであわせるのをおすすめします。

ニルギリは先ほど紹介した通りの紅茶ですが、野菜やハーブの風味とも相性がいいです。アイスティーやレモンティー、アイスレモンティーで合わせるのもおすすめです。

ヌワラエリヤは、花や草原を思わせる、少し青っぽい香りがある紅茶です。収穫した茶葉を温度の低い所で発酵させて作る紅茶なので、味わいや風味に緑茶と通じるものがあり、日本人好みの紅茶とも言われます。これも野菜やハーブの風味と相性がいい紅茶です。アイスティーやレモンティーも合います。

その他、トマト系の味付けだと、トマトの酸味と相性がよく、飲みやすい紅茶であるキャンディのストレートもおすすめです。


クリームチーズ系:
キームン、アッサム(いずれもミルクティー)

バゲットにはクリームチーズを合わせることがよくありますが、その場合はアッサムとキームンをおすすめします。

アッサムは先ほど紹介した通りの紅茶です。クリームチーズを付けたバゲットだけでなく、クリームチーズを付けてメープルシロップをかけたバゲットや、フレンチトーストにしたバゲットなど、甘い味付けにもおすすめです。

甘い味付けでも、クリームチーズとドライフルーツの組み合わせならキームンがおすすめです。スモーキーさとうまみは、ドライフルーツとも相性がいいです。


ガーリックトースト:
ダージリンセカンドフラッシュ(ストレート)

バゲットは、カリカリに焼いてガーリックバターを塗ったり、にんにくをこすりつけてから焼いてバターを塗ったりすると大変おいしいガーリックトーストになりますが、これには、にんにくに負けない香り高さがあるダージリンセカンドフラッシュのストレートティーを合わせることをおすすめします。

ダージリンセカンドフラッシュは、花や果実を思わせる香りの紅茶で、とくにマスカテルフレーバー(マスカットのような香り)で有名です。飲みごたえはありますが後口はさっぱりしていて、濃厚な味わいのものを食べる合間に飲む紅茶としてとてもよいです。アイスティーにするのもおすすめです。


まとめ

バゲットとともに食べる食材に合わせて、バゲットに合う紅茶をいろいろと紹介しました。細かく指定した部分もありますが、この組み合わせでなければならないというものでは全くありませんので、その時の気分や食材に合わせて、合いそうな紅茶を楽しく選んでみましょう。

 

ご紹介した主な紅茶

アッサム、ケニア、ルフナサバラガムワニルギリキームンヌワラエリヤキャンディダージリンセカンドフラッシュ

 

おすすめ紅茶PICK UP

公式SNS

紅茶の基礎知識や入荷茶葉情報、キャンペーン情報などを発信しています。

Instagram / LINE / Twitter / Facebook