ウバ(スリランカ)

スリランカの高い標高にある産地で、世界三大銘茶の1つです。夏になると中央山脈の西側がモンスーンの影響で雨季になりますが、山の反対側には霧や風が流れ込み、その影響で独特の風味の紅茶ができあがります。夏摘みにはミントのような香り「メントール香(ウバフレーバー)」が感じられるのが特徴です。

フィルタリングする
価格
価格
3 の結果
¥
¥
サイズ
サイズ
3 の結果
並び替え ベストセラー
並び替え