ドーナッツに合う紅茶は?4種のドーナッツに合わせて紹介

ドーナッツにはどんな紅茶が合うのでしょうか?

 

スーパーやコンビニで買えるドーナッツに絞っても、ドーナッツには色々な種類があります。 古き良きオールドファッションやケーキドーナッツ、チョコレートがたっぷりかかったドーナッツ、カスタードや生クリーム入りのドーナッツ、日本独自のあんドーナッツなどがスーパーやコンビニでは手に入りやすいです。

 

食べ物や飲み物との組み合わせをフードペアリングと言います。ここでは、

 

・オールドファッションやケーキドーナッツ

・チョコレート風味

・クリーム入り

・あんドーナッツ

 

それぞれについて合う紅茶を紹介します。

 

オールドファッションやケーキドーナッツ:アッサム(ストレートもミルクティーも)

アッサムは水飴に似た甘い香りとふくよかなコクを持つ紅茶です。よくミルクティーにされますが、使う茶葉がCTC(丸くコロコロした小さな茶葉)でなくリーフ(細くねじれた茶葉)なら、ストレートもおすすめです。

 

アッサムの甘い香りがオールドファッションの甘さを引き立て、わずかな渋みがドーナッツの油っぽさを流してくれます。

 

チョコレート風味:アッサム(ストレートもミルクティーも)、ウバミルクティー

チョコレートで半分コーティングされた程度のチョコレート風味なら、アッサムが合います。アッサムは上でお伝えした通りの特徴の紅茶ですが、チョコレートの甘い香りにも合います。

 

ドーナッツの生地がココア風味、その上に更にたっぷりチョコレートがかかっているようなドーナッツの場合はウバが合います。

 

ウバはキレのある渋みと強いコク、華やかな香りを持つ紅茶です。メンソール香(ミントに似た香り)が特徴でもあります。どっしりした重めの味わいのチョコレートに合います。ストレートもおいしい紅茶ですが、チョコレート風味のものに合わせるならミルクティーがおすすめです。

 

クリーム入り:アッサム(ストレートもミルクティーも)、ダージリンセカンドフラッシュストレート

ドーナッツに入っているクリームが生クリームならアッサムがおすすめです。生クリームの甘い香りがアッサムの香りとベストマッチしますし、生クリームがこってりしすぎてもアッサムの味わいが程よく中和してくれます。

 

ドーナッツに入っているクリームがカスタードクリームなら、ダージリンセカンドフラッシュもおすすめです。

 

ダージリンセカンドフラッシュはダージリンの夏摘み紅茶で、マスカテル香(マスカットに似た香り)と呼ばれる強い香りとすっきりした渋みを持ちます。この渋みがカスタードのまろやかさにとても良く合います。

 

あんドーナッツ:ダージリンファーストフラッシュストレート、ヌワラエリヤストレート

ダージリンファーストフラッシュはダージリンの春摘み紅茶で、瑞々しい香りと爽やかな渋みがあり、煎茶にも通じる味わいがあります。あんこに限らず、和菓子に合いやすい紅茶です。

 

ヌワラエリヤは花に似た爽やかな香りと、緑茶に通じる渋みを持つ軽めの紅茶です。これも水羊羹など和菓子に合いやすい紅茶です。

 

まとめ

各種ドーナッツに合う紅茶を紹介しました。ドーナッツは気軽に楽しめるお菓子ですが、紅茶もぜひ気軽に楽しんでほしいです。色々なドーナッツに合わせて紅茶を召し上がってください。