ヨーグルトに合う紅茶は?ヨーグルトに合わせて2種類紹介

ヨーグルトに紅茶を合わせることは多くありませんが、合う紅茶はあります。

 

売られているヨーグルトは、何も混ぜていないプレーンヨーグルトと、リンゴや桃、いちごなどのシロップ漬けなどが混ぜられているフルーツヨーグルトが主流です。

 

食べ物や飲み物との組み合わせをフードペアリングと言います。ここでは、

 

・プレーンヨーグルト

・フルーツヨーグルト

 

それぞれに合う紅茶を紹介します。

 

プレーンヨーグルト:キャンディストレート

キャンディは、甘い香りがする、まろやかな味わいの紅茶です。まろやかさがヨーグルトの酸味をうまく包み込んでくれます。

 

フルーツヨーグルト:ニルギリストレート、キャンディストレート

ニルギリは、上質なものは花や柑橘類を思わせる香りがする、比較的癖の少ない味わいの紅茶です。フルーツヨーグルトには様々な種類の果物がありますが、ニルギリはどの果物の風味とも相性が良いです。

 

キャンディは上で説明した通りの紅茶ですが、フルーツヨーグルトとも合います。もともとフルーツムースなどに合う紅茶なので、軽い味わいの果物+乳製品の食品ともマッチします。

 

まとめ

2種類のヨーグルトに合う紅茶を紹介しました。これは市販のヨーグルトだけではなく、ヨーグルトケーキなどにも応用できるフードペアリングです。ぜひ試してみてください。